九州の生活情報・ガジェット・旅行記・DIY・グルメ情報などをお届けしています

HAKATA生活

DIY

【DIY】工具箱のタイプと特徴による選び方を整理した結果ST-350を購入!特徴、感想、値段など

2021年9月16日

増えてきた工具、部品の収納に最適なTOYOスチール製2段式工具箱を偶然に発見!!かっこいい!

重厚感ありです

趣味の日曜大工でも結構道具が増えてきて収納能力にも限界が訪れている方も多いと思います。そろそろ工具箱欲しいなあと思っている方も多いと思います。

今回の記事で紹介する工具箱のタイプを知ることでご自身にぴったりの工具箱が探せるかと思います。

私も工具箱のタイプと構造に注意しつつお目当ての製品を探した結果「 TOYOスチール2段式工具箱」を買うことが出来ました。

ちょっとでも皆さまの参考になれれば嬉しいです。

DIYの工具箱ってどんなものが一般的?

素材と構造が選択の決め手だと思います。お値段はピンキリですがプラスチックが最もお手頃なのは間違いないです。

素材については以下の種類が一般的です。

素材特徴
布製作業中に身に着けて使用する製品が多い
スチール頑丈でお洒落なものが多い
アルミ軽くてスチールと同じくお洒落なデザインの製品が多い
プラスチック安い。錆びない。
工具箱の素材

構造については以下の種類が一般的です。

構造 特徴
片開き 初心者向け
キャビネットタイプ 玄人向け、作業台も兼ねているタイプが多い
チェストタイプ ガレージや作業部屋に据え置きするのに最適
ワゴンタイプ 大型で作業台にもなる
両開きタイプ 中身が確認しやすく、作業効率が上がる
工具箱の構造

一般的には持ち運びも出来て中身も見やすい「両開きタイプ」がお奨めです。

自分が求める機能を元に工具箱を検討

求める工具箱の選択条件を先に整理します。そもそも専用の作業台も必要としていないので大型のキャビネット、ワゴンタイプの工具箱は対象外。素材が樹脂の製品も安くて良いのですがお洒落なものが無いので却下です。また持ち運びすることが多いのでチェストタイプも却下です。

そうなると必然的に以下の条件になりました。

選択条件

  • スチール製かアルミ製が良い
  • 両開きタイプである
  • 値段が安い

検討した結果、購入に至ったのがこちら「TOYO スチール製2段式工具箱 」になります。

TOYOスチール製2段式工具箱
ST-350 SV(シルバー)

Amazonで調べたところ4,500~4600円ぐらいでした。

東洋スチールってどんな会社?

公式サイトはこちらです「東洋スチール

社名は「東洋スチール株式会社」で、設立は1969年6月10日(昭和44年)でかなりの老舗です。
本社の所在地は大阪府東大阪市加納です。大阪に本社があるんですね。
事業内容は「⼯具箱・⼯具収納関連・キャスターの製造販売」です。

東洋スチールが展開しているブランドは3種類、今回購入した工具箱はTOYO STEELブランドの商品でした。
公式サイトがおしゃれで観ていて楽しいです。

ブランドについて調べてみました。

東洋スチールのブランド

ブランド名解説
TOYO STEEL主に工具箱のブランドです
ARCHEデスク周りのペン立てやファイルフォルダーなどを扱うブランドです
KONSTELLAブリーフケースなどのビジネス用のブランドです

KONSTELLAブランドのブリーフケースがとても欲しいです。他にもいろんな商品展開があり楽しいです。一度ご覧になることをお奨めします。

ダイソンのスタンドが高かったので自作してみた! (予算¥2000以内)設計図、製作過程など【DIY】

カラーバリエーションについて

TOYO スチール製2段式工具箱カラーバリエーションが複数ありまして、調べてみたところかなりの色数が用意されています。

2段式工具箱 ST-350のカラー

  • ST-350 BG(ベージュ)
  • ST-350 BK2(マットブラック)
  • ST-350 W (ホワイト)
  • ST-350 SV(シルバー)
  • ST-350 MG(ミリタリーグリーン)
  • ST-350 R(レッド)
  • ST-350 BK(ブラック)


私はシルバー好きなのでSV(シルバー)にしました。正式な製品名は「 TOYO スチール製2段式工具箱ST-350 SV (シルバー)」になります。価格は公式の希望小売価格は現時点(2021年9月)では¥4,400でした。他の色によっては¥4,600円の製品もあります。現時点ではマットブラックホワイト¥4,600でした。

東洋スチール2段式工具箱ST-350のスペック

参考までに、工具箱の詳細なスペックなどを記載します。

2段式工具箱 ST-350スペック

  • 優れた耐久性と機能性
  • 両開きの開閉式
  • 小型ながら収納力抜群
  • 仕切り8枚付き
  • 小物皿の仕切りが動かせます
  • φ4.8mmシリンダー錠取り付け可能
ブランドTOYO STEEL
外寸サイズ350x160x215mm
内寸サイズ348x158x103mm
ベージュ/マットブラック/ホワイト/シルバー/ミリタリーグリーン/レッド/ブラック
質感艶あり・ラメ感
材質スチール
重さ2.6kg
製造国日本
※ 東洋スチール様より転載

開封! 外観チェック!

注文から、数日後お目当ての製品が届きました。2.6キロもあるので軽くはありません。これぐらいずっしりしている方が安定感があって良いです。

TOYOスチール製2段式工具箱が届いた
MADE IN JAPANです

段ボールの中に段ボールが入っていました。個人的にはこれは嬉しいです。

早速開封します。箱から出して横から見たところです。表面の質感ですがざらっとしています。手触りはツルツルでは無くてサラサラという感じです。

2本の「取っ手部分」ですがゆるゆるでは無く、好きな角度で固定できます。しっかりしています。

TOYOスチール製2段式工具箱
やっぱりシルバー正解です

シルバーの質感が良いです。二段式の機構を実現する4本のアームが機能性アップ兼、高級感アップという印象です。

上の段を全開にしてみます。蓋の開閉ですが丁度良い固さです。重くも無く軽くなくてずっしりという感じです。
蓋自体が重いので傾けたり、何かの拍子でパカっと開いてしまうような軽さではありませんでした。これなら持ち運ぶときも安心ですね。

TOYOスチール製2段式工具箱
結構容量あります

カッコいいです。

ケーブルボックスを100均セリアの板材で自作してみた(予算500円)素材集め、製作、設計図、設置状況等ご紹介【DIY】

古い工具箱は何を使ってた?

お恥ずかしながら、100均で買ってきたプラスチックケースに入れていたのです。この商品自体も悪くないですが容量的に限界を迎えました。

古い工具箱を東洋スチールの工具箱に換装
ダイソーの製品です

最初はそんなにDIYに力を入れてなかったので「ドライバーや接着剤や紙やすりやらが入ればいいか」ぐらいで使っていたのですが、その後あれやこれやと買い揃えていくうちに道具が増え今やパンパンで収まりが効かなくなってきました。

詰め替えてみた

 今使っている100均の箱の中身を新品の工具箱に詰め替えていきます。

旧工具箱

 なんといってもお気に入りな点でもあるこちらの「2段式機構」です。上蓋が左右に開いて固定されます。

TOYOスチール製2段式工具箱に詰めてみた
前の工具箱のものは全て入りました

容量はあきらかに前の100均ボックスより増加しています。従来の工具箱では収納出来なかったモノも入るようになりました。

2段式の部分のおさまり具合がとても好きです。

ドライバーや、工具、ネジ類など全て新工具箱に引っ越し完了です

今までありがとう!

 最後にまとめです

以前から気になっていた工具箱を購入できてとても満足です。お値段もそんなに飛び抜けている価格じゃなかったので助かりました。

また重さも2.6kgと適度な重量の為、堅牢性の高さに安心できます。これから長い時間使えそうで「良い買い物したなあ」と自画自賛したくなります。

最近DIYやってなかったので明日から再開したいと思います。

余談です

ある日、YouTubeでDIY関連の動画を見ていました。ただの商品開封動画でした。
興味をひかれたのが動画内の字幕で投稿主が「この工具箱はわざわざ日本から輸入した」というシーンでした。

開封レビュー中の投稿主はとても嬉しそうに「ここ良いね~」などと気に入っている様子が見て取れます。確かに良い感じな工具箱でした。それが今回の「東洋スチールの2段式工具箱」でした。外国人がわざわざ買い求めるなんて凄くない?と思いました。

今回はこの商品が購入できて嬉しかったです。長く使えそうです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

最新の記事はこちら

-DIY
-, , ,

Copyright© HAKATA生活 , 2021 All Rights Reserved.