ライフ

マイナンバーカードのマイナポイントをWAONで申請する方法と子供のポイント付与申請に失敗した理由など【マイナポイント】

2021年8月15日

マイナポイントの仕組みと子供のWAONポイント申請の検証結果と意外と使えるWAONの利便性のお話

WAONかEdyか悩む

マイナンバーカードを2月に申請したんですが、いろいろありましてようやく7月にマイナンバーカードを受け取れました。
このカードを取得するとご褒美に5,000円相当のポイントを自分が望んだキャッシュレスサービスに付与してくれるそうです。このポイントの事を「マイナポイント」と言います。

今回の記事ではマイナポイントの仕組みや、対応の決済サービス、一度マイナポイントを受け取ったWAONに子供分のマイナポイントを付与することに挑戦したお話、付与申請の方法などについての感想を書いてみました。

マイナポイントはWAONで受け取ることに

 近所にはイオンモールがあります。買い物の決済に使用しているのは基本的にWAONです。5,000円相当のマイナポイントが貰えるということでそのポイントは「全てWAON」で受け取ることにしました。

※貰えるのはWAONポイントでは無くて「WAON」です。公式サイトで確認しておくことを推奨します。公式はこちら

WAONにした理由ですが「ほぼ毎日利用」するイオンで使えるWAONが最も利便性が高いと思ったからです。それに加えて現在WAONが利用できるコンビニも多数あるので、その点も後押しされた理由になります。

WAONが使えるコンビニですがちゃんと調べてみたところ「セブンイレブン」を除いたメジャーなコンビニはWAON利用可能です。逆にセブンイレブンだけで使えれば良いのであれば「nanacoポイント」と交換すれば良いかと思います。そうなると他のコンビニでは使えないですが。

コンビニで使うポイントが欲しいのであればEdyが良いのかもと悩みました。

WAONが使えるコンビニ

  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ

コンビニに限らず実はWAONはありとあらゆるところで使えます。調べてて驚きました。薬局やスーパーでもかなりのお店で利用できるんですね。ちょっと多くて記載は無理そうです。こちらのサイトにてご確認ください。

他にはWAONでは自動車税などもコンビニで支払う事が可能です。これ何がお得かと言うと陸マイルが貯まるのです。興味のある方はこちらの記事をごらんください。
【JAL陸マイラーに朗報】WAONでの収納代行受付が再開しました!

飲食店でWAON決済可能なメジャーなお店としては以下がありますね。個人的に嬉しいお店を抜粋してみました。爺視点ですいません他にも使えるお店は沢山あります。

WAONが使える飲食店の一部

  • マクドナルド
  • 吉野家
  • CoCo壱番屋
  • コメダ珈琲
  • 餃子の王将

2万円のチャージが必要ってのは何故なんだい?

マイナポイントをWAONへ変換する。考え方はこれで大体合ってます。ですが細かな話をするとちょっと違います。

現金、またはクレジットカードで2万円分のWAONチャージを行ってからでないとマイナポイントをWAONで受け取る権利が得られないという不思議なルールになっています。

最初聞いた時、「(゚Д゚)ハァ??」ってなりました。他のポイントについては知りませんがちょっと意味不明でした。まあ毎月2万円ぐらいは食費や公共料金支払いの為にWAONにチャージしているのでそんなに抵抗は無いのですけれど、なんかモヤモヤします。

納得いかなかったので公式でマイナポイントの仕組みを調べました。するとそこには驚きの結果が記載されていたのです。公式サイトから抜粋させていただきますと以下の記載が判りやすいです。↓

マイナポイントとは

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービス(※)でチャージやお買い物をすると、
そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)

※QRコード決済(○○Pay)や電子マネー(交通系のICカードなど)、クレジットカードなどのことです。

【マイナポイント取得ナビより転載】

なるほど。勘違いしてました。5000ポイントは何もしなくても貰えるものだと思いこんでいました。

地域振興券に近いですね。20,000円の地域振興券を購入すると25,000円分の金券が貰えると。2万円の25%、即ち5,000円相当というわけですね。だから先ずは20,000円分(上限まで)何かを購入しなければならないと言うわけです。

当社はWAON楽天ポイントか悩んだ時期がありまして5000ポイント貰えるなら楽天で美味しいお菓子を買おうかなと目論んでいたのは内緒です。

マイナポイントに交換出来るキャッシュレス決済サービスは?

マイナポイントは最大5千円分の金券をご自身が希望するキャッシュレスサービスに付与(チャージ)することが可能です。
※5,000円分全てを受け取る為には先に20,000円分のチャージ(または買い物)が必要なのは先に記載の通りです

マイナポイントを受け取れる(変換できると読み替えてもOKです)キャッシュレスサービスの事を「決済サービス」と呼びます。「決済サービス」の種類は多すぎてここには記載しきれませんでした。正確には公式のこちらでご確認ください。「現在受付可能な決済サービス

代表的な決済サービスを抜粋して記載しました。(※個人の主観です)

決済サービス※抜粋です

  • WAON
  • 楽天Edy
  • au Pay
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • Suica / nimoca / ICOCA/ SUGOCA / Kitaca / TOICA / manaca
  • PayPay / メルペイ / FamiPay
  • 楽天ポイント

他にも多数ありますので興味ある方は公式をご覧下さい。私は見てて楽しかったです

メジャーなキャッシュレス決済は基本的に対応していると思っていて大丈夫です。
注意点ですが「先に決済サービスとマイナンバーカードを紐付ける」必要があります。これをやらずに20,000円分チャージしても無意味ですので御注意下さい。

【グルメ】ワンカルビのテイクアウトメニューをお持ち帰り。お値段の割に十分な量でした/お買い得かもです

マイナポイントの付与条件

マイナポイントを今から貰いたい方にはいくつかの条件があります。これはかなりシビアですのでよく読んでおいてください。

マイナポイントが貰える条件

2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方はマイナポイントの対象となります。

つまり今からマイナンバーカードを申請する方はマイナポイントは貰えないです。※2021年8月時点
今年、2021年4末までにマイナンバーカードを申請していた方はマイナポイントを貰える権利が発生しています。この権利は2021年12月末で消えます。2021/5/1以降にマイナンバーカードを申請した場合は手遅れです。もうマイナポイントは貰えません。

もしかしたら今後このルールが改訂される可能性もありますので諦めずに公式サイトをチェックすると良いかもです。公式サイトはこちらです「マイナポイントとは?

次のページへ >

-ライフ
-, , , , , , ,

Copyright© HAKATA生活 , 2021 All Rights Reserved.