DIY 買ってきた

セリアで買ってきた人工芝の石鹸トレイが良い感じ【100均】

浴室で使う石鹸トレイをSeriaで偶然発見..一目惚れでした。問題点等もついでに解決したお話

癒される・・・・・

石鹸トレイって皆さんどうしていますか?

自宅で使っている石鹸トレイですがどうもしっくりこなくて「性能的にもどうなんだろうなあ」といつも思っていました。どんなタイプかといいますと吸盤を壁に貼り付けるタイプの石鹸トレイなのですが、お土産等の大きな重い石鹸を乗せると傾いてしまいます。

石鹸トレイであっているのか、「ソープディッシュ」が正しいのか悩むところですが前者で統一します

この製品も100均で購入したもので商品名は「石けん長持ちラック」というものでした。最初は良かったんですが、吸盤がへたってきて常に30度ぐらい下に傾いたようになってきました。見栄えもあまり良ろしくないし今にも石鹸が落ちそうで安心して使える状態ではありませんでした。

現在の石鹸トレイです。へたって傾いています
これでは重たいブロック石鹸は置けません

これは壁に貼り付けるタイプの石鹸トレイではもう無理だなと思い平置きタイプの石鹸トレイを探すことにしました。

非常に珍しいタイプの石鹸トレイを偶然発見

買ってきたのはこちらの石鹸トレイです。一目惚れでした。

一目惚れ

見た目はごく普通の石鹸トレイなんですが、何と人工芝がセットになっているのです。
その上に石鹸を置くという非常に珍しいタイプの石鹸トレイです。

「水滴が下に落ち、石鹸が溶けにくい!」と書いてあります。確かに石鹸が溶ける理由がありません。

これならばどんなに重い石鹸でも置けるし見た目も何か良さそうです。浴室は殺風景なので何かアクセントが欲しいなと思っていました。

箱から出してみました。

箱からだした石鹸トレイ

しかし最近の人工芝は結構リアルですね。遠くから見ても見分けが付かないタイプの人工芝って最近多いですよね。こちらも低コストながらリアルな芝生を再現しています。

早速風呂場に設置して数日使用してみました。見た目はよかったのですが・・・・

問題が発生していました

この石鹸トレイですが当然箱状になっているので日常使っているとシャワー等で跳ねた水が溜まります。実は定期的に排水しないといけなかったのです。衛生的にも良くない状態になっていました。

思案した結果「底に穴を開けて水を排出すれば良いのでは?」と考えました。早速作業してみます。

いつもの工具ブラック&デッカーを使って穴を開けることにしました。こういう市販のプラスチック製品に穴を開けたことがないのでドキドキします。

いつもの工具「ブラック&デッカー」です

ドリルピットを装着して穴を開けてみます。水が抜ければいいので直径は1mmぐらいです。

穴をあけています

合計4箇所の穴を開けました。

トレイに穴を開けました

これぐらい開けておけばゆっくりと水は抜けると思います。早速実験してみました。石鹸トレイに水を溜めました。良い感じです。水が抜けていきます。

水が抜けていく

これで水が溜まることは無さそうです。

こんな感じで使っています。

セリアの石鹸トレイを設置

石鹸トレイはどこで買ってきた?

この石鹸トレイはセリアで購入しました。110円です。

ですが、最近はどこのセリアでも見かけなくなりました。季節ものと言うかその時期にしか取り扱ってない商品なのかもしれないですね。

この石鹸トレイ購入で解決できたこと

今回改善した点を挙げるとこんな感じでしょうか。

ポイント

  • 石鹸トレイに重たい石鹸を置くことができるようになった。
  • 置いたときに石鹸が水で溶けてしまうことが無くなる。
  • 見た目も何か爽やか。
  • なんといっても低コスト!!

これはなかなか良さそうです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

もしもお役に立てたならぽちっとお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ記事

-DIY, 買ってきた
-, , ,