旅行

【ハウステンボス】変なホテルの部屋はどれも同じでは無かった?宿泊時の感想、2期棟じゃなく3期棟がお奨めな訳とは

変なホテルの2期増築棟、3期増築棟でこんなに差があることを全く知らなかった話

変なホテルの部屋はどれも

同じでは無いという事実

長崎ハウステンボスの変なホテルに今まで2回宿泊したことがあります。1回目の部屋と2回目の部屋では全然印象が違っていたので感想、印象、注意点などについてまとめてみました。

今回自分でまとめていて改めて気付いた点もあり次回からはここに注意して宿泊しようかなと思いました。
改めて言いますが「変なホテル」の部屋は「どれも一緒」ではありません。

2期増築(ウエストアーム)、3期増築(サウスアーム)のこと

ハウステンボスは、開業時から増築工事が進められてきました。

2期で増築された棟は「ウエストアーム」、3期増築棟は「サウスアーム」と呼ばれています。
2期棟が完成したのは2016年3月です。CLT工法で建造された建物だそうです。
3期増築棟のサウスアームは、2018年12月に完成しました。

ウエストアームのコンセプト

オランダ語で「森の家」を意味する「ハウステンボス」の名から発想し、木のぬくもりと落ち着きのある空間を演出しています。シックでモダンなインテリアの数々に、新しい木質構造材CLT(Cross Laminated Timber)を日本のホテルでは初採用し、太陽光パネルの採用や水素エネルギーシステムの導入など、環境に配慮した最新鋭の技術により、滞在機能性を高めます。

ハウステンボスの創業理念「環境との共生」が息づく、近未来型のホテルを是非体感してみてはいかがでしょうか
「変なホテル公式サイト」より

初めて宿泊した時ははサウスアーム、2回目はウエストアームでした。順番的に新→旧で宿泊したということですね。
まれに、「変なホテル」に宿泊された方の感想で、「プレハブみたいだった」と言われている人も居ます。自分もウエストアームを見た時そんな風に感じたので、CLTで建造されたのはこの2期棟しか無いので「プレハブっぽい」のはウエストアームの方ですね。

初の宿泊棟はサウスアームの「スーペリアタイプ/和室」

初めて宿泊した変なホテルの宿泊棟「サウスアーム」は比較的新しい3期棟客室G棟でした。

サウスアームのコンセプト

テクノロジーを駆使した「未来の和室」を再現しました。室内に日本の伝統や昔話をモチーフにしたデザイン画など掲出するなど、和の空間を作り上げています。部屋の解錠には最先端のタブレット式顔認証システムを導入しています。
また、フィルム型次世代太陽電池を活用し、ホテルロゴの看板照明の電源を供給しています。室内は靴を脱いで入るのでお客様の人数によってお部屋のレイアウトも自由自在です。
「変なホテル公式サイト」より

こちらのお部屋は初めて訪れた時にとても感じが良かったです。エントランスが小さいながらもちゃんとあります。

※記事上部の建物がサウスアーム入り口です

入り口から入ってすぐのところに階段とエレベーターがありました。
宿泊した部屋は2階だったので助かりました。車いすベビーカーなどのお子様連れでも安心です。

建設時期に応じて客室A棟から命名していったようですので、アルファベットが後ろの方であるほど建設された時期が最近ということですね。因みに変なホテルの客室はA~H棟まであります。(2020/11現時点)

この時の宿泊棟はG棟でした。建物もピカピカで綺麗でした。やはり建設時期が新しい方が良いですね。

客室G棟の2階は中央が廊下になっており、両サイドが部屋という構成でした。

サウスアームの客室G棟前廊下
サウスアームの客室G棟前廊下


当然ですが屋内ですのでちゃんと雨風は防げました。しかしウエストアームは・・・

部屋のタイプは「スーペリアタイプ/和室」でした。今回大人2名、子供2名で宿泊です。

部屋に入って先ず気付くのは和室タイプだからでしょうか、寝具が低い位置に配置されているので天井が高く感じられることです。

変なホテルの客室、スーペリアタイプ
天井が広く感じますね

なので面積以上に広々とした印象を持ちました。好印象です

顔認証システムが楽しい!

変なホテルは人件費のコスト削減もさることながら、その為に色々と工夫が凝らされているのですが、その中で自分が印象的だなと思ったのは顔認証システムです。こちらの特徴は入室時に宿泊者の顔を客室入り口にセットされているタブレット端末で撮影、登録しておきます。

変なホテルの部屋入り口タブレット端末
部屋の前にタブレット端末がありました


登録後、部屋への入室の際に端末のカメラに自分の顔を向けると自動的に部屋の鍵が開錠されます
鍵を持ち歩く必要も無く、忘れても出入り出来るのでこれには感心しました

ちゃんと家族4名の顔認証の登録が成功し、全員の顔をタブレットのカメラがちゃんと認識して開錠出来ました。でも子供達はが背が低いため、親がタブレット端末の高さまで持ち上げる必要があり、小さい子供にはこの顔認証システムは「あまり向いてない」と思いましたw

2回目の変なホテル、2期増築のウエストアーム客室D棟は・・・

2回目の変なホテルの宿泊棟はちょっと古い「ウエストアーム」の客室D棟でした。

ハウステンボス ウエストアームD棟
ウエストアームD棟

こちらは部屋が建物の中にあるタイプでは無く、部屋の入口は完全に外気にさらされていました。
客室G棟のようなエントランスのようなものは無いのです。エレベーターもありましたがD棟中央にあり、今回予約した部屋からは遠かった為、階段を上って直接2階に上がりました。

そしてその日は運悪く雨が降る寒い12月の夜です。雨の中、大きな荷物を抱えて2階まで階段を上がるのは結構苦労しました。客室D棟に近づいたときエレベーターが有るのか無いのかも判りませんでした。
あとでサイトを見て初めて「エレベーターもあったのね・・」と気付いた次第です。
そして、D棟2階は廊下にあたるところの屋根がありませんでした。勿論、部屋の玄関前には小さいひさしがあるので直接雨に濡れることはありません。しかし客室ドアの前で傘を持ったまま開錠するとは想定外でした。

この日はジュラシックアイランドも体験していたので体力もかなり消耗していて、雨の夜の階段はきつかったです。

D棟の各部屋の入り口にも顔認証システムのタブレット端末が設置されているのですが最初に泊まったウエストアームの部屋のようにあっさり認識してくれませんでした

正確には、自分の顔の登録は出来るのです。ですが実際に開錠しようと使う際に自分の顔を認証してくれません何回もエラーが出ました。要は、「鍵が無いと部屋に入れない」ということですね。

最終的には何回も顔を撮影するのが面倒くさくなってしまい、カードキーを使うようになってしまいました。
何回も顔を再登録して、たどり着いた答えは

「こりゃ無理ですわ」でしたorz

この顔認証システムは結構セールスポイントだと思うんですが、客室G棟ではばっちり機能していたのに残念でした。ここで気付きました「あら?変なホテルって当たりはずれあるのでは?」と疑念を抱きました。

最初のG棟顔認証システムがちゃんと使えるものだっただけにちょっと古い建物のD棟だと認識しないのは釈然としませんでした。

ここまでのポイント

  • 変なホテルは宿泊棟により趣が異なります
  • ウエストアーム(D,E,F棟)より、サウスアーム(G,H棟)の方が新しいです
  • ウエストアームは基本的に入り口ドアは「外」に面しています
  • サウスアームの方が顔認証システムはちゃんと機能していました

まさかのUSB機器の充電切れ問題発生!!

最初のサウスアーム客室G棟の部屋では USB の充電のタップが部屋に備え付けてありました。同時に4個ぐらいの USB機器の充電が出来たのですが2回目のウエストアームの客室D棟の部屋ではなんとそのUSB充電タップは部屋の設備に「ありません」でした。

変なホテルに泊まればUSB機器の充電は問題なく出来ると思っていたので2回目の宿泊時にはUSB充電コンセントを持って行きませんでした。そしてウエストアームの部屋に入ってみるとサウスアーム宿泊時にあったUSB充電のコンセントは部屋に付属していなかったのです。
結果的にそのとき持ってきていた我が家のUSB充電が必要な「スマホ、Nintendo SWITCH、撮影用のGoPro等」の充電が一切出来ませんでした。

おそらくホテルのフロントにお願いすれば借りることも出来たかもしれませんがこの大雨の中それを取りに行くのはちょっと。。。
と諦めました。

妻は iPhone の充電が早々に無くなりそうになった為、翌朝ゲート近くのローソンでUSB充電セットを急遽購入する羽目になりました。

まさか同じホテルで USB 充電ができる部屋とできない部屋があるとは思っていなかったのでそこはかなり不便だなと残念に感じました。

ここまでのおさらい

  • ウエストアームは室内にUSB充電できる環境は備えていなさそう
  • どちらの棟に泊まるか不明な場合は、USB充電ケーブルは必須です

結論!変なホテルは2期増築より3期増築のウエストアームがお奨め

変なホテルはどの棟に宿泊者が割り当てられるかは旅行サイト次第で「完全にガチャ」なのではと思いました。

公式サイトからの予約ですと、部屋のタイプでどの棟かはある程度選択可能です。
ですが公式以外の旅行サイト経由ですと旅行プランと日付と人数しか選択できないことがあります。
部屋のタイプが不明な場合ですね。
※今過去に予約した時のメールを確認したのですが、部屋のタイプなどの記載は無かったです。初回、2回目とも自動的に宿泊棟が決められていたようです。

そうなると完全にガチャです。運です。結果的にウエストアームサウスアームかで印象が大きく異なることになるかもしれないので要注意です。ほかにも最初に建設されたイーストアームもありますので広めの部屋を選べるのであればそちらもお奨めです。

イーストアームは部屋の入り口もおそらく屋内でしょうし、フロントや無人コンビニも近いので悪くないです。白い建物の方ですね。
※イーストアーム泊まったことないので後日レポートしたいです

因みにサウスアームに宿泊した時の予約を思い出すと、部屋を「ちょい広めの29平米」の方を選択したのが良かったみたいです。
それでウエストアームでは無くサウスアームに割り振られたのでしょうね。
なので部屋がどの棟になるか不明な時の注意点としては、USB充電ケーブルはご自宅から持って行った方が良いです。

※ウエストアームの客室については、内装やアメニティもちゃんとしていて部屋自体は問題無いです。
※USB充電も気にならない方には些細な事です

最後に気を付ける点として以下を提案したいです

最後のまとめとして

  • お部屋タイプは「スタンダード」以外にしておけばウエストアームにあたることは無さそうです ※21平米の部屋でしょうか
  • 「スタンダード」にするとイーストアームウエストアームかのガチャになると思います
  • もし部屋が決められるのであればどの「アーム」になるか確認した方が良いです
  • 私は次回泊まるならサウスアームがいいですw

お部屋の感想より充電の話が多くなってしまいましたが、充電にまつわる問題は骨身に沁みたので皆さんご注意くださいませ。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

-旅行
-, , , , ,

Copyright© HAKATA生活 , 2021 All Rights Reserved.